BLITZ Laser Systems

レーザープロジェクター

2003年にレーザーアニメーション社がマーケットに示したモバイルオールインワン ブリッツレーザーシステムは、業界のマイルストーンのような存在です。 
当時、プロトタイプ "アキュレート ブリッツ" はグリーン DPSS レーザー、スキャナーユニット、レーザーショーコントローラーを搭載した世界初のレーザープロジェクタの内の一つでした。

ブリッツレーザーシステムは日々進歩し、今日、数々のアプリケーションと年月を経てその能力を実証されたグリーンレーザーです。


→ Blitz Basic 日本語ドキュメント


特長

  • デフォルトのレーザー光源: 532 nm Genesis Taipan OPSL - 出力モデルに応じて1つまたは2つの光源を統合します
  • 信頼性の高いタイパンドライバーにより、最高の信頼性とロングライフタイムを実現しました。
  • CT 6210H X, Y スキャナは全品検査を行い厳しい検査を合格したものだけを使用。レーザーアニメーション社製ターボスキャンドライバとの組み合わせが素晴らしいプロジェクション性能を実現しました。
    スキャンスピード: 40 k ILDA 8°
    最大スキャニング角度:  80°
    応答速度 (2° opt. step): 0.2ms
    開口径: 4 mm
  • "LA Toolbox" PCやMacからリモート操作できるソフトウェア
  • ペルチェ、ヒートシンク、低ノイズファンなどから構成される優れた冷却システム
  • パウダーコートハウジング IP 54
    サイズ: 340 mm x 245 mm x 210 mm (L x W x H)

オプション

  • グレーティングモジュール: 3 x 3のエフェクトを組み合わせ可能。回転方向、回転速度、停止位置を制御可能。多彩なバックグランド効果を実現。
  • "Lasergraph DSP compact"を内蔵可能。  
    ネットワークの配線だけで多数のプロジェクタをスマートにセットアップできるだけでなく、完全に独立したシステムとしてプロジェクタ単体でショーの再生ができます。
  • ワイドアングルレンズ:取り外し可能なワイドアングルレンズオプション

 

モデルラインナップ

Type Total Laser Output
BLITZ Basic G2  PD1)
  1600 mW
BLITZ Basic G5   5000 mW
BLITZ Basic G8   8000 mW
BLITZ Basic G10 10.000 mW
BLITZ Basic Dual G16 16.000 mW
BLITZ Basic Dual G20 20.000 mW

1) Pure Diode - 520 nm green laser diode module made by LaserAnimation

Grating Module ... more details

The grating module is a self-contained hardware module already installed in a new delivered laser projector (option) or subsequently integrated into an existing device.  

This high value component makes the laser projector considerably more versatile. In addition to classic beams and graphics, a projector with integrated grating module can generate attractive laser patterns, allowing breath-taking effects not only on the projection screen but mainly in open space. Spaces are flooded with laser, figures constantly change shape and color, the laser medium is used to maximum effect.

The grating module can be controlled via DMX, either with an external connected DMX lighting console or with an internal Lasergraph DSP compact Mark 2 (optional component for laser projectors).

The grating module is mounted in front of the scanners inside the projector.
The main components are two wheels controlled by stepper motors, containing three high value optical gratings each, through which the laser is emitted.
The individual gratings can rotate independently of each other, or they can be automatically positioned at a specified angle. Similar to the prism effect they multiply a laser picture and generate a certain pattern or beam effect depending on the grating type.

Default glass gratings of the wheels:

  • Wheel 1: GWT-2 (grid), Machado (ultra fine line), SCNT (frost effect)
  • Wheel 2: GXT-1 (grid), LWT-2 (line), Lumia (haze)

Additional we offer two more glass gratings which can be inserted instead of a default grating:

  • Lumia narrow (narrower haze)
  • Stargate

Features Gratings

Grid WT for example creates a centrally concentrated pattern with a graphic projection. 

Machado consists of a fine line which turns a beam into a fan of different colors and creates a marvelous effect in space.

SCNT generates many small starlets in a graphic.

Grid XT can for instance generate a graphic pattern with large figures.

Line can for instance effectively be used for displaying a graphic in one row.

Lumia is a special laser effect for creating hazy figures.

Lumia narrow creates narrower hazy figures.

Stargate can effectively fill a room with a graphic pattern or a beam.

Our products

L
M
S